プログラミングスクールに絶対お勧めしない人の特徴

絶対入るな!プログラミングスクールに加入しても意味のない人

最近増えてきたプログラミングスクール。侍エンジニア塾やテックアカデミーなど様々なサービスがあります。入るか入らないか悩むこともあるでしょう。
しかし入会し卒業後、入る前と現実がそんなに変わらない人や、途中で辞めたり、クレームをつける人もいます。入る入らないか悩む以前にそもそもあなたはプログラミングスクール入っても意味ないのでは?
今回は入っても意味ない人の特徴を紹介しますが、あくまでも私個人の意見です。参考程度にしてください。

プログラミングが嫌いな人

当たり前ですが、嫌いな人がプログラミングスクールに入っても苦痛でしかないです。苦手な人なら頑張れば得意になるかもしれません。 フリーランスやら転職のために入る人もいますが、迷惑ですので他の業界に行くことをオススメします。

時間がない人

プログラミングスクール時間外でも勉強する時間が必要です。プログラミングスクールだけで理解できる人はセンスのある人か教え方がとても良いサービスのどちらかです。 プログラミングではHTML,CSS,JavaScript,RubyまたはPHP,DB,Linuxなどなど覚えることが多いです。空き時間を使ってこれらを勉強するのも大事です。勉強もせず、プログラミングスクールの授業受けても意味がわからないとなり、返金や解約を要求してもあなたが悪いとしか言えません。

お金稼ぎが目的な人

プログラミングで稼ぎたいという人は多いです。クラウドソーシングのサイトを見ても高額案件が多数紹介されていると思います。しかし、お金稼ぎが目的なら別にプログラミングを学んで高額案件を取らなくても良いのかと思っています。 高額案件を取る場合、開発経験が3年〜、スキルのある方等の条件があります。未経験から案件獲得までは結構厳しい道程です。プログラミングを勉強するより、副業や資産運用を勉強したほうが良いのではと思っています。

時間的自由が欲しい人

お金稼ぎが目的な人と理由は似ていますが、脱サラとか自由とかどこかの情報商材みたいな感じですね。「フリーランス=自由人」という印象も強いかもしれませんが、私の思うフリーランスは「スキルがあり、いろんな仕事、場所で働ける人」という意味だと思っています。 未経験の人がフリーランスなるのは構いませんが、それなりの覚悟が必要かもしれません。

理解しようとしない人

プログラミングは関数や規約などを理解する必要があります。最初は意味のわからないことだらけなので、ここで置いてかれると授業が進むにつれてやる気すらなくなります。プログラミングは奥が深く理解するのも大変です。

作りたいシステムがある

たまにこういう人いますが、作った後どうしたいのかわかりません。そのシステムだけ作りたいならクラウドソーシングに仕事を投げた方が時間も有効活用できて良いと思いますよ。 これら1つでも当てはまるのなら、入るのを少し考えたほうが良いです。

それでも入りたいなら

どのスクールも入ると自由に稼ぐことができますみたいなことを言っています。それでも入りたいなら以下の2つをオススメします。

ただし、自己責任です。

侍エンジニア塾

知る人ぞ知るプログラミングスクール。個別指導で現役のエンジニアやフリーランスの方から教えてもらえます。

無料体験レッスンがあるので聞いてみるのも良いかもしれません。

 

TechAcademy

カリキュラムが充実しているプログラミングスクール。いろんなコースが存在します。こちらも無料体験があるので試してみると良いかもしれません。

 

DMM WEBCAMP

あのDMMがプログラミングスクールを買収し、運用しているサービス。無料カウンセリングがあるので受けてみては?

 

最後に

なんやかんや書きましたが、プログラミングスクールに入っても自分で頑張るしかないのです。