オンラインカジノは儲からないは嘘!実際に稼いだので少しだけ情報共有

オンラインカジノは儲からないは嘘!実際に稼いだので少しだけ情報共有

  • 2020年10月5日
  • 2020年10月6日
  • お金

オンラインカジノは儲からないは嘘!実際に稼いだので少しだけ情報共有

コロナ禍の中、昔遊びでやっていたオンラインカジノを久々にやってみたらかなり稼ぎ続けています。久々にやってまだ1週間もたっていませんが、会社員を辞めてオンラインカジノで生活できるのではないのかと思っています。

私が稼いでいるカジノや稼ぎ始めた経緯とその手法について紹介します。

稼ぐまでの経緯

実はオンラインカジノは2度目になり、ビギナーズラックとかそういう要素はないと思っています。1回目はあの有名なベラジョンオンラインカジノで1万円課金してやってみたのですが、入金ボーナスも含めあっという間に資金がなくなりました。

そして2回目はパチンコ店のニュースを見て、オンラインカジノをやろうと思ってやり始めました。本当はベラジョンカジノで始めようとしたが、クレジットカードとの名前が合わず今はカジノシークレットを使っています。

ここでも1万円入金してやってみたのですが、全部無くなりました\(^o^)/
が。。。

cash-back

キャッシュバックで$50戻ってきました!私、この$50から1週間で$1000まで稼ぎました。正直カジノやりすぎました。

稼いだ方法とは

無意識でやっていたのですが、1万円損した後グランマーチンゲール法を使って稼いでいました。ある程度稼げて、今はモンテカルロ法を使ってます。

グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法とは、ゲームに負けた次のゲームにベットする金額を負けた金額の2倍し、+αで任意の金額をベットする方法です。

メリット

  • 負けた後、勝利すると稼ぎが多い

デメリット

  • 連敗すると損失額も大きくなり、ベット額も大きくなる
  • 連勝しても稼ぎが少ない

グランマーチンゲール法を使って2倍配当のゲームを行った結果

ゲーム数ベット勝敗累計損益
111
21×0
33×-3
4815
5117
6119
71×18
83×15
97×8
101436

 

モンテカルロ法

モンテカルロ法とは、勝ちすぎてカジノを破産させたという謎の逸話があるぐらい有名な方法で、数列を使い掛け金を決めます。メモ帳を使って行うので、多少手間がかかります。

メリット

  • 連敗時の掛け金が大きくならない

デメリット

  • 計算が大変
  • メモが大変
  • 大きく儲からない ※[1, 2, 3]の配列の場合、4 〜 6しか儲からない
  • 2倍配当のゲームには不利

モンテカルロ法を使って2倍配当のゲームを行った結果

ゲーム数配列ベット勝敗累計損益
11, 2, 348
21, 2, 34×4
31, 2, 3, 45×-1
41, 2, 3, 4, 5611
52, 3, 4629
61, 2, 34×25
71, 2, 3, 45×20
81, 2, 3, 4, 56×14
91, 2, 3, 4, 5, 67×7
101, 2, 3, 4, 5, 6, 7823
112, 3, 4, 5, 6839
123, 4, 5855

ただし、7以上の数字が1つ残った場合損をするので、2つに分ける必要があります。

7 → 3, 4

なぜ稼げないのか?

高額ベット

男なら高額ベットで大勝利したい気持ちがわかりますがハイリスクハイリターンの為、そうとうな運がないと厳しいです。

連敗を想定していない

過去に何度か見ているが、12連続で赤が出てきて損した経験があります。1回の勝ちで元を取りたい気持ちもわかりますが、逃げも必要です。

ベットタイミングを見極める

私のかけ方として4回連続で赤が出たら黒が出るまでベットし続けるという方法でした。最初は少額ですが、なんとか勝ち続けることができました。

初期金額は?

初期投資はたくさんあった方がいいです。もちろん全額失う可能性もあるので、無理のない範囲でかけるのがよいです。私は1万円でスタートし、ベットを0.1ドルと低い設定にしていました。

 

オンラインカジノは儲からないは嘘!実際に稼いだので少しだけ情報共有
最新情報をチェックしよう!